平成31年度 新着

1月30日(木)第5回避難訓練が行われました!!

今回は,事前指導を徹底した上で,訓練日時を児童に予告せず,休み時間に大地震が発生したという想定で避難訓練を実施しました。担任の先生が近くにいないケースも多かったですが,自分の身を守る行動をとり,揺れが収まった後,校庭に避難しました。真剣な態度で訓練に参加し,全員無事に速やかに避難することができました。

校長先生からは,①揺れが起きたら,姿勢を低くし,四つん這いになって頭を守る,カバンなど近くにある物で守ってもよい,②落ちて来る物,倒れて来る物,移動して来る物がないか確かめて,安全な位置に移動する,③揺れが収まったら安全確認しながら避難する,④上級生は下級生に声をかけながら避難するとよい(東日本大震災での釜石の奇跡の話と絡めながら),というお話がありました。

訓練終了後,養護教諭の平出先生から,風邪や感染症予防について「咳きエチケット」「うがい手洗い」「マスク・アルコール消毒」のお話もありました。