熱中症対策について

◆下校時の熱中症対策
「気温や暑さ指数等を確認し,状況によっては下校時刻を遅らせ,涼しくなってから下校させるなど適切に対応する。」
→午後5時に甲府地方気象台から発表される予報において翌日の下校時刻の午後3時に35度以上の厳し  い暑さが見込まれるとき,翌日が5校時日課の学年では,子ども達を6校時まで学校に留め置き,午後4時以降 をめやすに同じ時刻に全校児童が下校します。
下校時刻を変更する場合は,前日に「安心メール」にて連絡します。

→当日になって,状況が変わる場合も考えられますので,最終的には午前 11時に発表される予報によ って判断し,変更がある場合には,「安心メール」にて連絡します。

※5校時日課の学年のお子さんで6校時まで留め置く措置をとる場合でも,学童学級(なでしこ等)は通常の下校です。また,保護者がお迎えに来ていただければ下校が可能です。その際は連絡帳で担任にお知らせください。

熱中症予防×コロナ対策予防(厚生労働省リーフレット)